【木刀】宮本武蔵を語る【サイコー!】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 21:54:41 ID:gKVvU8HE.net
語りましょう!

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 22:51:11 ID:hEdaYnsc

ほんとにひといないね
2げっと

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 17:42:13 ID:D0NaUdfd

卑怯者

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 00:20:04 ID:6uY5bOJu

五輪の書。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 19:36:55 ID:EahpBRLh

作州浪人、宮本武蔵いざ参る!

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 02:07:33 ID:Jgh2JGPC

ほんとにひといないね 6げっと

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 20:35:02 ID:nlCxe46N

関ヶ原では活躍してないのだろうか

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 21:57:12 ID:yBIZHHyS

関ヶ原で活躍?何言ってんだ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 22:37:45 ID:hZwyr35S

関ヶ原いたらしいね
足軽で

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 22:44:54 ID:nlCxe46N

しかも西軍。

足軽として、敵を討ち取ったりしたのかな。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 02:13:48 ID:VUCNE85t

ほとんど怪我で途中退場

12 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/06/22(木) 21:46:56 ID:XJvUE/3g

なにもしてねー(´Д`)

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 21:58:18 ID:noS3SDWW

卑怯者がどうしたって?

14 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/06/23(金) 15:03:00 ID:/44renxK

どうしたって?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 19:54:20 ID:cWjSpovU

>>16
武蔵の弟子じゃなかったらしいよ。
トドメを刺したのは武蔵の弟子に見せ掛けた小倉藩の手勢。小倉藩の中で小次郎は嫌われていたらしい。

小次郎の排除に武蔵は利用されただけ。例え武蔵が負けていても小次郎は武蔵もろとも殺害された可能性が大きい。
決闘後、武蔵があわてて逃げ帰ったのも身の危険を感じたからだと思う。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 22:09:24 ID:RRkh3DAO

佐々木にとどめをさしたのは、武蔵じゃなくて武蔵の部下らしいね。

17 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/06/25(日) 13:15:32 ID:Gy+Q2zaz

まじで?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 15:38:10 ID:0X73bgBF

そうらしい・・・
武しゃん、との決闘の後、小次郎様は一命は保たれたらしい。
五輪の書(原本は現存しません)でもコノ勝負の事は多くを語っていませんし。
でもね、鉄砲、大砲が重視される中、白刀戦にこだわった生き方は好きです。
二刀一流 新免宮本武蔵玄信さん カッコイイよ!

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 05:45:39 ID:oAhqWjwF

F1ドライバーの赤き皇帝こと、ミハエル・シューマッハが宮本武蔵と評価されてるんですが、彼のどういうところが評価されてるんですか?
ちなみにミハエルは、勝つためならどんな卑怯な手も使うドライバーなんですが

20 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/06/25(日) 22:13:43 ID:Gy+Q2zaz

いったいどっちが本当なんだよ・・・。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 22:58:15 ID:JGJ4rouw

アウアー

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 23:47:27 ID:Hx/yGfVP

JRA最強の剣豪・後藤浩輝と宮本武蔵どっちがつおいでつか?

23 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/06/26(月) 20:28:38 ID:0fqE1Fhh

あうあー

24 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/06/26(月) 21:47:01 ID:0fqE1Fhh

武蔵!!!!!!!!!!

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 21:51:19 ID:w2RBx5nb

>>22
騎乗で戦えば浩輝

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 03:54:27 ID:cN134SWu

コジローってほんとにあうあーだったの?
何らかの記録が元になってあの漫画でそうなってるの?

27 :公孫参:2006/06/27(火) 16:08:18 ID:Rx9RIC0w

うおっ まぶしっ

28 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/06/27(火) 21:11:54 ID:fqPO1UzM

あうあーわないでしょー

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 22:06:37 ID:eORHitTx

素人の質問なんだけど 出身はどこなの??岡山だっていったり兵庫だっていったり・・ 頭おかしくなる!!

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 01:24:00 ID:oEPd9oRr

岡山と兵庫の境目近くの山村だけど、たしか岡山

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 04:14:54 ID:PJdwsmeW

武蔵って、今の2ちゃんで言う「DQN」だよね?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 04:57:31 ID:kQ27+nyg

たしか風呂が大嫌いだったとか、臭っ

33 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/06/30(金) 20:02:37 ID:/CoXe3XS

でも江戸時代の人ってあんまり風呂って入らなかったんじゃない?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 19:01:11 ID:cfGg0biX

風呂全然入ってなくて逆に遊女たちにモテモテだったって聞いた

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 09:52:12 ID:hVlidyfP

あんたら、バガボンド読んでろ。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 21:32:15 ID:79nrymKk

いや実在していたが、いっぱいいてどれがどれだか分からなくなったらしい

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 22:22:20 ID:GWxf0rkb

巌流島での武蔵はいくつなんじゃ、
18も78も妙だ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 00:31:21 ID:4DG7JjL8

あうあーあー
うー
あっ……

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 22:13:05 ID:+qa5ApVC

>>48
徳川方の記録では、かなり活躍したらしいよ。文の終わりが「〜見事也」で締括ってある。首級三ケタ近く挙げたらしい。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 01:28:13 ID:V0EuGB35

>>49

ウソだろ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 12:37:07 ID:84tgqmeX

ちょっwwwwwwwバカボンドオモシロッ

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 23:37:01 ID:s3RtNr5J

>>66
片手で素振り

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 12:30:16 ID:7vVSJCFk

巌流島の決戦で、ホントは武蔵は卑怯な手を使って小次郎を倒したって
テレビでやってたんだけど、ホント?
そのテレビでは、武蔵はあらかじめ巌流島で待ち伏せしてて、穴掘って
5人がかりで小次郎リンチしたって放映してた。

113 :人間七七四年:2007/03/05(月) 13:24:01 ID:v7wtAaD/

バガの夢想権乃助は、ちゃんと武蔵と戦うまでに成長するんだろうか・・・
ていうか再登場するのだろうか。

一応夢想流杖術の開祖なのにな

154 :人間七七四年:2007/04/09(月) 18:10:59 ID:/ekGH8yE

           _ ,. – ” “‾ ‾’ ー- 、
.        ,. ´  _,, . -‐ ” ‾ ニニ= 、
        /  ,r'” _ ,. -‐ ‘”     ヽ. うぐぅ  
       ,’   /,- ‘‾/   、  ;  . ヽ.ヽ.ヽ
.       {  i { {./ / ノ’i .i ! }i !i }. }i. }
        } /^{. {r ‘ソ_ }.ノ }ノ },ノ_}ノ,ノ i}ノ 兵仗弓箭で武装した
.       / .ノi (.ヽ ヽ  O    O  }V {.   数百人の武人集団と
   , ー-{ {. {`i-‘ヽ. ヽ.o     o ノ、._ \   闘って生き残るのも
   \_ ヽゝ_ヽ.ヽ_.ヽ. ヽ./ ̄‾`i’ ̄\i /`;ノ 奇跡だよね。
      >   {イiニ=. `_/   i^ ) (^i h-‘}.
    く__   ゝ `   [^` ー -‐’]’` ー ‘〈 /
      ‾)  ヽ.  ,.i` ー -‐ フ[.` ー ‘ .!
      ”ー‐e〉ヽ._      /oi    /
.         {   ` ー -‐ ‘ o ` ー ‘i、 
.           〉、       ,、.    ` ー- ,

212 :人間七七四年:2008/07/30(水) 11:33:20 ID:9qHRQoUw

>>208
逆だよ。
小次郎の通称はいちおう信憑性があるとされてて
むしろ佐々木の姓が疑わしい。芝居ネタともいわれている。
巌流は号なのか流派名なのか判断の分かれるところ。

327 :人間七七四年:2010/05/06(木) 02:07:32 ID:hGPhvNNS

>武蔵側が約束を違えて弟子を何人も潜ませていた件を問題視しないわけがない。
>武蔵も武蔵で、本当に立会人が誰もいないのなら弟子を連れていった話なんて言わなきゃわからなかっただろうに

岸から数百メートル程度しか離れてないただの砂州なら、約条を違えば見物客にも一目瞭然
それが見咎められないわけがない
武蔵も武蔵で、自分から不利になるような事を自ら言ったと考えるのは極めて不自然
そもそもなんで一度立ち合いで小次郎を昏倒させているのに後から弟子が出てくる?

この辺の不自然さから出てきたのが暗殺説だよな
>勝つ為にならなんでもするのが彼だから
それはあくまでも後世で創られたイメージ
確かに武蔵は「勝つために最大限の努力をすべし」と言ってるが、
同時に「命は捨てても名は惜しめ(身を捨てても名利は捨てず)」とも言ってる。

412 :人間七七四年:2011/04/20(水) 03:14:12.13 ID:Zvgk6X2C

鳥取の武蔵流のように、武蔵にあやかって名前を付けた流派もあるから、
一見しただけじゃ武蔵ゆかりかわからんというのがややこしい所だな

541 :人間七七四年:2014/09/02(火) 12:08:44.69 ID:zjQ3wq4l

いくらなんでも宮本さんが刃牙に勝てるわけないだろ。
刃牙が無敵すぎて話が作れなくなったから実力を落としたんだろうな。
宮本さんは農民の投げた石で骨折する奴だぜ。
刃牙がそんな事ないだろw

601 :人間七七四年:2018/11/25(日) 16:59:47.01 ID:AARvFstc

山田真竜軒との対決の漫談、途中までしかしらない。
結末を教えて。

652件をまとめました。
最新情報はこちら

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク